鉄板ネタから意外なネタまで「◯◯といえば、やっぱり!or意外と?浜松! 鉄板ネタから意外なネタまで「◯◯といえば、やっぱり!or意外と?浜松!
浜松市は静岡県西部にある政令指定都市です

「ふるさと納税」で
浜松市の
魅力を堪能しよう!!

浜松市といえばうなぎやみかんが有名ですが、
その他にも知る人ぞ知る逸品がまだまだたくさんあるのです。
「浜松市ふるさと納税」の返礼品には、
浜松ならではのものから、
「えっこれも浜松産?!」という
意外性のあるものまで、地元の逸品が勢揃い。
この機会に、うなぎやみかんだけではない
浜松市の魅力を知ってください。
そして、ぜひ浜松市のふるさと納税をご検討ください。

うなぎ うなぎといえばやっぱり浜松!! 家康くん

浜松のうなぎは、
出荷量もおいしさも
日本有数なんです

浜名湖がうなぎ養殖の発祥地であることをご存知でしょうか。
今からさかのぼること100年以上前、明治33年。豊富な水と飼料、温暖な気候を背景にうなぎの養殖に適していると考えた服部倉治郎は、養鰻池を作り、15センチほどに成長したうなぎを捕って育てはじめました。当時としても画期的だったのですが、さらに養殖技術を進化させたのが村松啓二郎です。
生産量に限界を感じた村松は、シロコウナギ※から育てる方法を昭和46年に確立。この養殖方法により、生産量は大幅に増加。全国各地に広がっていったのです。

 卵からかえって間もない色が白いウナギ

牛肉・豚肉 牛肉・豚肉といえば意外と浜松!? 直虎ちゃん

美味しいお肉には
理由があります

大自然のもたらす山林から湧き出る天然水でのんびり・ゆったり育て上げる「峯野牛」をはじめ、三ヶ日産青島みかんを給餌することでアミノ酸含有量が増え、旨味が増した「みっかび牛」など、程よい霜降り加減で脂もしつこくなく、口の中でとろける牛肉として有名です。
もうひとつ忘れてはならないのが、静岡県を代表するブランド豚「富士金華(フジキンカ)」。柔らかい肉質、甘味があり、風味の良い脂肪が特徴です。

餃子 餃子といえばやっぱり浜松!! 家康くん

餃子の街・浜松

浜松では実は、全国に先駆けて大正時代より焼き餃子が食べられていたことがわかっております。
近隣で豊富に作られていた、キャベツ・玉ねぎ・豚肉を用い、円型に盛り付けた焼き餃子、そして円の中心にもやしを盛り付けます。キャベツを中心にしてあっさり味でありながら、豚肉のコクを併せ持つ餃子。それが浜松餃子です。
そしてその味が評判を呼び、当時から餃子店には行列が出来たそうです。美味しくて安くて栄養豊富な料理です。

次郎柿 次郎柿といえば意外と浜松!? 直虎ちゃん

“柿”といえば次郎柿

静岡県原産の完全甘柿。浜松市で“柿”と言えば次郎柿とも言われる品種です。肉質は緻密でやや硬め。果汁は少ないですが、甘みが強い柿です。渋さが口に残りません。
成分で特徴的なのはビタミンCです。酸っぱいイメージのビタミンCですが、甘柿に含まれているビタミンCはレモンやイチゴに引けをとりません。
昔から「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われています。これは、ビタミンCのほかB1、B2、カロチン、タンニン(渋味の元)、ミネラルなどを多く含んでいるためです。

雑貨・玩具 雑貨・玩具といえばやっぱり浜松!! 家康くん

ものづくりの街、
音楽の都

ヤマハ・河合楽器・ローランドといった名高い楽器メーカーがある街でもあり、古くから多くの町工場で生産されていました。
“何事にも果敢に挑戦してみよう”、“何事もまずはやってみよう”、という進取の気質「やらまいか精神」のもと、数々の日本初、日本一の技術や製品を創出してきました。魅力的な品々が多いのも頷けます。

観光・体験 観光・体験といえば意外と浜松!? 直虎ちゃん

四季・自然・
歴史・癒し

浜松市は、海、湖、山、川と多彩な自然に囲まれているほか、徳川家康ゆかりの浜松城などの歴史遺産、楽器や自動車をはじめとする産業観光施設も充実するなど、様々なジャンルの観光スポットが豊富です。
その他ゴルフ、パラグライダー、いちご狩りなどアウトドアを楽しみたい方にもおすすめです。

織物・衣料 織物・衣料といえばやっぱり浜松!! 家康くん

江戸時代から
引き継がれる伝統

浜松一帯はもともと近江の琵琶湖に対して浜名湖一帯を遠江(とおとおみ)と呼んだことから遠州と呼ばれ、温暖で日照時間の長いことから綿の栽培が盛んになり、江戸中期には日本有数の綿花の産地として知られていました。
地域では次第に農家の閑散期の副業として機織(はたおり)が発展し、江戸時代後期には市場に売りに出されるようになります。
日本の四季から生まれた温かみのある“日本色”とやわらかな質感が特徴です。

返礼品
ランキング

まだまだある!浜松の逸品
その他の返礼品はこちら

 浜松市内にお住まいの方は浜松市ホームページをご確認ください。

浜松市ホームページ